このおいしさは、牧場だからこそ。

私たちは、「牛たちにどうしたら良い食事を与えられるか?」を考えながらより良い草づくりに取り組んできました。

子供に安心で安全なごはんを食べさせて健康に育てたいと願うのと同じように、
大切な牛たちにも食事からこだわります。

あたりまえのことを、あたりまえにする。

それは、特別なことでなく、
健康な牛を育てるのに必要なことなのです。

私たち生産者が納得のいく安全でおいしいものを、
消費者の皆様に味わってもらいたい。

しぼりたての牛乳本来の甘さ、濃厚でコクのあるおいしさを伝えたい。
それが、私たち、カントリーホーム風景の想い。

朝早くしぼったばかりの牛乳は、牧場の知恵とてづくりの真心で、
一番おいしい状態で加工されます。

十勝・鹿追の大自然の中、人と牛がつながりあえる牧場であり続けたい。

私たちはそう願いながら、
今日もいつものように牛たちと向き合っています。


ヨーグルトをはじめ、牛乳本来のおいしさを味わっていただける乳製品を酪農家自ら想いを込めてひとつひとつてづくりしています。
カントリーホーム風景の牧場てづくりの味をぜひ一度お試しください。


ページトップに戻る